• ALWAYS EMOTIONセミナー・研修実績一覧
  • 人材育成スペシャル講師
  • 人財育成&組織改革の勘所ブログ

【 人財育成 】 王貞治さんからの学び

昨日、王貞治ベースボールミュージアムへ訪問をしました。

【 人財育成 】リーダー育成の勘所

野球が好きな方はもちろん、

それ以外の方でも「行って良かった!」と感じられる施設で、

特に経営者やリーダー的立場の方にとっては、

人財育成における非常に大きな学びの宝庫です。

 

王さんの生きる姿勢の中での一番の特徴は、

「目標を定め、達成するためのあらゆる努力を惜しまない」

「気力をもって全力を出し切る」

という姿勢があらゆるところに現れてきます。

 

この2つの姿勢が最もよく表れているエピソードとして、

当時のホームラン世界記録保持者ハンク・アーロンが持つ、

755本のホームラン世界記録を王さんのが抜く間近のエピソード。
他球団の徹底マークで中々ホームラン数が伸びない中、

「子供たちの夏休み中に記録を抜く!」

と宣言して王さんは自らを追い込み奮い立たせました。

 

ここから、王さんの快進撃が始まります。
8月だけで13本の本塁打を放ち、

新記録達成こそならなかったものの、

夏休み最終日の試合で世界記録に並ぶ755号のホームランを達成しました。

(その3日後に世界新記録756号達成)

 

また、19年連続でシーズンホームラン30本以上を打ちながら、

「王貞治のバッティングが出来なくなった」という理由で現役引退を決意したこと。

 

また、第一回のWBC世界野球大会の日本代表監督として優勝に導き、

イチローをはじめとする名だたる名選手に、

「王さんが監督だったからこそ」

という厚い信頼を得たことも非常に有名です。

 

「目標を定め、達成するためのあらゆる努力を惜しまない」

「気力をもって全力を出し切る」
当たり前すぎる言葉ですが、

王さんが語るこの言葉には「凄まじい力」がこもっています。
【 人財育成 】リーダー育成の勘所

福岡ヤフオクドームにある王貞治ベースボールミュージアム。

ここには王貞治さん直筆の「努力」「気力」というふたつの色紙が展示されています。
この場で直に目にすることで、きっと感じられることがあると思います。
遠出をしてでも是非訪れる価値のある場であることは間違いありません。

サブコンテンツ

ALWAYS-EMOTIONの最新記事はコチラ

  • ALWAYS EMOTIONセミナー・研修スケジュール一覧
  • 人材育成スペシャル講師
  • 人財育成&組織改革の勘所ブログ