• ALWAYS EMOTIONセミナー・研修実績一覧
  • 人材育成スペシャル講師
  • 人財育成&組織改革の勘所ブログ

【 人財育成 】 飲食店の売上が一気に3倍へ②

売上が伸びずに苦しんでいた飲食店さんが、

「何のためにその仕事をしているのか?」
「どの様な思いや覚悟を持ってその仕事をしているのか?」

という2つのことを5日間の合宿研修を通じて徹底的に考えた結果、
売上が以前の3倍に増えたというお話を前回のブログにてお話ししました。

前回のブログ → https://always-emotion.com/?p=1794

前回のブログから1週間が経ち、
さらに売上は2倍に増えたという報告をいただきました。

つまり、合宿を行う前の6倍になったわけです。

飲食店の売上が3倍に

 

 

なぜ、1週間前よりもさらに売上が倍に増えたのか?

その理由は、

「目標に対する基準値を高めた」

というものです。

先週の時点で、売上が過去の3倍に増えていたことは、
それだけでも素晴らしいことです。

でも、その飲食店様にはまだまだ売上を伸ばせる要素が多々あり、
その中のひとつが「目標に対する基準値」というものでした。

例えば、野球をやりたいと思っている高校生が、

・1回戦を突破できるといいなと思っているチーム
・甲子園優勝を目指しているチーム

それぞれのチームに入ったらどうなるでしょうか?

それぞれのチームでは目標が大きく違います。

前者のチームでは「1回戦を勝てたら万々歳!」なのに対して、
後者のチームでは「地区予選突破は当たり前」です。

ですので、当然、求められる練習の質と量も大きく違ってきます。

同じように、仮に1日の売上目標が1万円の場合と10万円の場合では、
求められる行動や考え方も全く違ってきますよね。

目標が1万円の場合だと、
仮に売上が1万2千円になれば、
「凄い!」と安心してしまいます。

でも、もしも目標が10万円だったとしたら、
売上が1万2千円だったら「全然足りない!!」と、
必死になって行動や工夫をします。

もちろん、出来もしない目標を立てていては意味がありません。

でも、決して出来なくはない目標なら、
より高い目標を立てた方が行動もそれ相応のものになりますよね。

ただし、仮に高い目標を立てたとしても、
その人自身が「達成したい!」と思えるように、

いかにマインドセットしていくかが重要なことは言うまでもありません。

① 目標の基準値を高くする
② その目標を達成したいと思うためのマインドセットをする

この2つをいかに行っていくかが、
経営者や上司、リーダーなど、
「指導する立場の人」にとって非常に重要ですよね。

では、どうすれば「目標を達成したい!」と思うための、
マインドセットをすることができるのか?

そのヒントを知りたいという方は、
ぜひ、下記「四つの気質コーチング」体験講座にご参加ください!

-----------------------

一人ひとりの個性と強みを見極め目標へ導く、
「四つの気質コーチングスクール」

次回体験講座の開催は12月19日(土)です。
詳しくはこちらのHPにてご覧いただけます!

四つの気質コーチンクスクール

-----------------------

サブコンテンツ

ALWAYS-EMOTIONの最新記事はコチラ

  • ALWAYS EMOTIONセミナー・研修スケジュール一覧
  • 人材育成スペシャル講師
  • 人財育成&組織改革の勘所ブログ