• ALWAYS EMOTIONセミナー・研修実績一覧
  • 人材育成スペシャル講師
  • 人財育成&組織改革の勘所ブログ

夢と実現 | スズリュウ リーダー選びx人財育成ブログ

幼稚園や保育園の参観日に子供達が書いた「将来の夢」という作文を読むと、プロ野球選手やサッカーの選手、宇宙飛行士や世界を飛び回る冒険家など、本当に心豊かにエネルギー溢れる作文がたくさんです。

ところが、小学校、中学校と進んでいくと、「そんな夢物語ばかり見ていないで現実を見つめなさい」と、夢を見ることを親や先生から止められてしまいます。

ところで、そのときに親や先生が言っている現実って、いったいどんな現実かとふと考えてみると「ちゃんと生活ができるかどうか?」という、「最低限の生活収入が得られるかどうか」に焦点が当たっているように僕は思えます。

ちなみに、生活っていうのは「活き活きと生きる」ことですから、ただ単に食べていけるだけという意味だと、生活ではなくて生存のための勉強、仕事になってしまいますよね。

もちろん、自分や家族が生きていくための収入を得ることは大切です。

でも、ただ単に生きていくだけの部分だけを指して「現実」と教え込むのではなく、本気で夢を追い続けることの大切さと、夢を追い続けて一所懸命に努力している人達が「現実に存在」することを教えて、「夢を実現するためにも、本気で生きて行こうぜ!」っていうことを子供達に繰り返し伝え続けていくほうが、本当の意味での現実だと僕は思います。

だからこそ、大人である僕たちがまずは夢や志に向かって進んでいく姿を見せ続ける必要があるし、なにより大人である僕たちが夢や志を持っていなければ、「夢や志のない現実」しか見せてあげられないんですよね。

夢と現実リーダー選びX人材育成

夢や希望や志を持つことが大切なのか?

僕の答えはまさに、「夢があること、夢を持てることが現実だよ!」ってことを子供達に見せ続けてあげるためだっていうのが僕の答えです。

夢を持ち続けることができる子供達。

本当は夢を持てるのに「それは夢物語だ」と諦めさせられてしまった子供達。

どちらの子供達が未来に希望を持てるかは明白ですよね!

夢や希望を持つのは自分だけの物ではなく、「夢はいつでも追い続けることができるんだよ!」ということを未来の子供達へ送る、最大のエールそのものなんですよね!

まずはフェイクでもいいので、大風呂敷をぶちまけまくりましょう!

自分が諦めさえしなければ、そのうちそのフェイクは絶対に本物に変わっていきますから。

「諦めない夢は終わらない」
「俺が諦めるのを諦めろってばよ!」

スズリュウが大好きなふたつの言葉です!

サブコンテンツ

ALWAYS-EMOTIONの最新記事はコチラ

  • ALWAYS EMOTIONセミナー・研修スケジュール一覧
  • 人材育成スペシャル講師
  • 人財育成&組織改革の勘所ブログ