• ALWAYS EMOTIONセミナー・研修実績一覧
  • 人材育成スペシャル講師
  • 人財育成&組織改革の勘所ブログ

成果主義と人財育成

 

先日、久しぶりに親友と会い、様々な仕事の話を聞かせていただきました。

 

その中で、非常に興味深く思ったこと、

それは、成果主義を通じて「人財」が減っているということです。

 

友人が努めている会社は日本でも有数の大手企業。

 

営業部門では様々な目標数字が掲げられ、

営業成績によって評価査定も大きく変わります。

 

もちろん、営業部門では目標数字の達成は重要ですので、

営業成績が評価の対象となることは当然と言えば当然です。

 

ただ、評価される内容が営業成績(成果)に偏れば偏るほど、

「数字さえ取れればいい」という風潮が強くなっていくものです。

 

成果主義と人財育成

 

 

事実、彼の会社での懸念事項の一つとして、

「自分や部署の成績にならない仕事は出来るだけ手を付けるな」

という指導がマネージャーから為されるケースが少なくないため、

 

「自分の成績にならない仕事はやらない」

という考えの人が増えているという状況が生まれているそうです。

 

その結果、かつては業界で一番だった「お客様の満足度」が、

ここ最近はライバル会社の後塵を拝するようになってしまいました。

 

 

「数字(成績・成果)に繋がらない仕事はやらない」

「お客様(仕事をする相手の方)のお役に立てる仕事をする」

 

どちらがより、世の中から求められる人財か?

どちらの人を育てることが「 人財育成 」につながるか?

 

もちろん、成果主義そのものを否定するわけではありません。

 

しかし、成果と同じくらい「 人として大切なこと 」を教えていくことが、

今の時代、より重要になってきていることは間違いありませんよね。

 

 

友人とはかれこれ4時間以上話し込んでしまいましたが、

彼と話をして一番感じたこと。

 

それは、これらの事を危惧し何とかしなければと実際に動いている、

そんな彼自身が会社にとっての大切な人財そのものだなってことです。

 

ぜひ、会社にとってもお客様にとっても、

本当に大切にしたい人財の姿そのものですね。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

■わずか2つの質問にレ点チェックを入れるだけで、
リーダー選定、メンバー構成、問題解決が飛躍的に進む!

--------------------------
あなたのチームの特徴が目で見える『 四つの気質診断 』
https://always-emotion.com/temperament/
--------------------------

今なら無料で1日5組限定で診断しています!
ぜひご利用ください!!

https://always-emotion.com/temperament/

 

サブコンテンツ

ALWAYS-EMOTIONの最新記事はコチラ

  • ALWAYS EMOTIONセミナー・研修スケジュール一覧
  • 人材育成スペシャル講師
  • 人財育成&組織改革の勘所ブログ